経絡研究触鍼会・東京
経絡研究触鍼会鍼灸臨床の研究と研鑽

触鍼会は有志の鍼灸師が集まって出来た、鍼灸(はり・きゅう)を中心とした治療法の研究会です。 その目的は、経絡治療を基本として、東洋医学に於ける診断法、即ち、四診法を綿密に活用し、確実なる『証』を決定することにあります。 また、その治療効果の向上と持続を目的として、より広く各種の治療法を研究・検討し、臨床において確認します。
それらの情報を会員相互で交換し確認することによって、実際の鍼灸臨床の場において、病苦で悩める患者様に対して、より早く確実な治療効果をもって、愁訴の解消を図ることができるよう、学・術共に研鑽をしている研究会です。
経絡研究触鍼会 会長 : 会田 巌

研修会聴講について
触鍼会では鍼灸師・学生さんの聴講生を募集しております。
研修場所は田町の勤労福祉会館2階和室です。当日朝9時半頃、田町駅南北改札付近集合。
場所:勤労福祉会館2階和室
時間:午前十時から午後四時頃。実技もあります。
聴講費:(一日)四千円(学生三千円)
※定員に限りがあるので、事前に深瀬(046-228-0135)までお申し込み下さい。

会員名簿/治療院案内 研究会予定 ブログ 会員専用

Copyright(C)2016 Shokushin.net All Rights Reserved